甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

来て見て甲斐感!山梨のおもてなし。🄫2008 Yamanashi Kyohoku Kotu Co.,Ltd.

IMG_1220_1

こんにちは
今日も北杜市はいい天気になりましたがちょっぴり冷たい風が吹き
肌寒さを感じます。
トップ画は明野ひまわり公園駐車場から今朝撮影した南アルプスです。
この後八ヶ岳は徐々に雲に覆われて殆ど見えなくなってしまい撮影できませんでしたが、
標高の高い山は荒れていそうです。
冷たい風はそのせいですね。

連載している桜の情報ですが、今回は須玉町下津金にある
市内名所のひとつ「三代校舎ふれあいの里」の桜の状況です。
さて、どこまで咲いているか楽しみです
IMG_E1229IMG_E1221

三代校舎というのは、明治校舎の「津金学校」、「大正校舎」
「昭和校舎」の3つを指します。
(以下、北杜市観光協会HPより一部引用)
この場所に建てられていた津金学校は近代西洋風木造建築を用いて明治8年に設立され、
昭和60年に閉校になりました。
平成9年3月まで明治・大正・昭和の三世代3つの校舎が同一敷地内に建てられていましたが、
大正校舎 は平成10年5月に新しく農業体験施設『大正館』として新築復元されました。
外観は昔の校舎のままになっています。
一方、 昭和校舎は、津金中学校として昭和28年に建てられました。
平成11年3月に建てかえのため取り壊しとなり、平成12年5月に『おいしい学校』として
オープンしました。
「大正館」は、そば打ちやほうとう、農業など各種体験ができ、
「おいしい学校」は、イタリアンレストラン・ハーブ湯、宿泊施設などを備えてます。
IMG_E1222IMG_1223_1IMG_E1225

ご覧のようにすっかり満開
やはり今年は早いですね。
青空に薄いピンクのソメイヨシノが映えます。
IMG_E1227IMG_E1228IMG_E1230

IMG_E1237IMG_E1239IMG_E1240

いかがですか?
これからの天候次第ですが見頃はあと数日のようです。
お時間ある方は是非お越しください。

【アクセスマップ】

IMG_E0939_1

こんにちは!
今朝は、雲が広がり少し風があるため肌寒さを感じましたが、
本日は長坂町中丸にある「清春芸術村」に足を運んでみましたので
朝撮りの写真を交えてお伝えします。

市内でも桜の名所として知られているこの芸術村は、
清春白樺美術館、ルオー礼拝堂、梅原龍三郎アトリエ、図書館、茶室、光の美術館、
陶芸工房のほか敷地内には芸術作品やミュージアムショップやレストランがあり
文化複合施設となっています。
IMG_E0931IMG_E0937IMG_E0935

こちらも既に満開、見頃を迎えています。
例年より1週間は早いです。
IMG_E0935IMG_E0932IMG_E0934

早朝のため敷地内に入れず外周からの撮影。
実はこの場所には以前、清春小学校がありましたがその後廃校となり
児童らによって植樹されたソメイヨシノはそのままに
その跡地を利用して芸術村が作られたのです。
IMG_E0930IMG_E0941IMG_E0938
この芸術村のシンボルともいえる「ラ・リューシュ」は、
パリにあるアトリエを再現した建物ですが、オシャレで素晴らしいですね。
IMG_E0933IMG_E0942IMG_E0929

いかがでしょうか?
八ヶ岳や南アルプスを望むこの場所は、絶好のインスタ映えポイント。
この時期には多くのカメラマンや写生を楽しむ人で賑わいます。
是非、一度訪れてみてください。

【地図】

IMG_E0834

こんにちは〜
今日も暖かい日になりました。

先日から市内に咲く桜の開花情報をお届けしていますが、
今年は気温が高い日が続いているため桜の北上も駆け足です。
せっかくの天気なので今日もぶらりと足を運んでみました。

まずは、「眞原(さねはら)の桜並木
実は実相寺の神代桜もと行ってみたのですが、
平日にも関わらず激混み
諦めて近くにある眞原に行くことにしました。
IMG_E0815

こちらも人出がありますが、
皆さんカメラ片手に自分の気に入ったアングルで桜を撮影していました。
私もなるべく人が被らない瞬間と場所を狙ってパチリ。
IMG_E0817IMG_E0821IMG_E0818

少し霞掛かった空でしたがスマホのカメラはこれが限界。
IMG_E0825IMG_E0828IMG_E0832

IMG_E0836IMG_E0838IMG_E0833

そして、ここから車で10分ほど移動したところに「萬休院」があります。
IMG_0902_1IMG_E0845
こちらには以前、国指定文化財(天然記念物)の「舞鶴のマツ」(左)と呼ばれる
立派な赤松がありましたが、松枯れ病にかかったため伐採され今では見ることができません。
お堂の近くには伐採された「舞鶴のマツ」の一部が展示してあります。(右)
maizurunomatuIMG_E0865

この雄姿が観ることができないのは残念ですが、こちらの桜も十分見応えあります。
IMG_E0848IMG_E0853IMG_E0882

境内には八重桜や椿、コブシも咲いていました。
IMG_0855_1IMG_E0854IMG_E0887

IMG_E0859IMG_E0867IMG_E0870

帰りに大武川から甲斐駒ヶ岳を望むビューポイントで
IMG_E0899


いかがですか?
眞原桜並木も萬休院の桜も満開です。
ご家族と、友人と、もちろんお一人でも
是非、お花見にお越しください。


IMG_1389

市内の開花情報です。

北杜市武川町山高、実相寺の神代桜は、昨日4日に開花宣言がされました。
昨年より6日遅れです。
早速、今朝撮影してきましたのでその様子をご覧ください。

境内の水仙も見ごろです。
IMG_1391

境内に入って参道にある身延山のしだれ桜の子桜は蕾が開きはじめています。
442IMG_1400

そのほかの桜は既に開花していました。
IMG_1398447
神代桜です。
IMG_1395IMG_1397
写真では判りにくいかもしれませんが、しっかり開花していました。

今から開花は進み、週末には見頃を迎えそう、
今年は中旬くらいまで楽しめそうな感じです。

神代桜へは、JR中央線「日野春駅」下車
タクシーは台数が少なく、大変混み合いますので、事前のご予約をおすすめします。
お名前と人数、到着時間をお伝えください。
 0120-37-2328 三共タクシー
5〜9名様なら、ジャンボタクシーがお得です。
ぜひ、遊びにお出かけください。

01

本日は、昨日までとうって変わって、いい天気になりました。

今日から市内に咲く桜の開花情報をお届けします。

全国に名所は数あれど、北杜市の桜も有名です。
今年は天候が不順のため開花が1週間ほど遅れていますが、
今回は、武川町山高にある実相寺に咲く「神代桜」の様子です。

三春滝桜(福島県三春町)、淡墨桜(岐阜県本巣市)と並び、
日本三大桜のひとつに数えられ、国指定の天然記念物であり
日本最古の桜として知られています。

トップに掲載した写真の水仙は5分咲きですが、
ご覧のように神代桜は蕾です。
0406

こちらは境内にある他の桜ですが、蕾が綻びはじめていますので、
神代桜もあと数日で開花するでしょう。
05


実相寺:神代桜見学図(リンク

せっかくなので、韮崎市の「わに塚の桜」に足を運ぶことにしました。
実相寺から、韮崎市へ向かう途中不思議な光景を見つけました。
ナニコレ?
07
思わず車を止めて、撮影
田園風景の中に、武田菱の頭巾を被った馬を駆る武者?
謎です・・・
080910

この謎を解くために、帰社後に市役所職員の方に電話でお尋ねしてました。
すると「甲斐武田家発祥の地であることから、勝頼公ではないか?」という回答でした。
分かったのは、果たして知っている人はいるのか?という疑問です(^^;

さて、ワニ塚に到着
こちらもまだ蕾でした。
111413

以下は、富士の国観光ネットからの引用です。ーーーーー
わに塚の桜は日本武尊の王子武田王の墓、前方後円墳、王仁族が住んでいた所と諸説ある場所として知られてます。
また、古くからの言い伝えでは、日本武尊の王子の武田王がこの地域を治めた後、埋葬された場所なので「王仁塚」と呼ぶようになったともいわれています。

桜は推定樹齢300年、幹周り3.6m、樹高17mのエドヒガンザクラで市の指定天然記念物になります。過去には郵政省の「さくらメール」のポスターにも採用され、雑誌「サライ」の2002年の桜特集にも取り上げられました。
2003年1月からフジテレビ系で放送された「僕の生きる道」や2004年1月から放送された「桜咲くまで」というドラマのタイトルバックにも起用された場所でもあります。
ーーーーーここまで
15
わに塚の漢字表記としては、塚の形が鰐口に似ているので「鰐塚」とする説など諸説があるようです。
ここからは、八ヶ岳、茅ヶ岳、富士山が見渡せるのですが、
あいにく今日は、富士山が雲に隠れみえませんでした。
1819
(八ヶ岳/左、茅ヶ岳/右)

4月6日から15日まで、18時30分〜20時30分まで
ライトアップが実地されるようです。
IMG_1240


ここまで、北杜市内の神代桜、韮崎市のわに塚の桜をご紹介しました。
今後も開花の様子をお知らせいたしますので、お見逃しなく!

神代桜へは、JR中央線「日野春駅」下車
タクシーは台数が少なく、大変混み合いますので、
事前のご予約をおすすめします。 0120-37-2328 三共タクシー
5〜9名様なら、ジャンボタクシーがお得です。
ぜひ、遊びにお出かけください。

市内の開花情報は、北杜市観光協会ホームページでもご案内しています。
参考になさってください。リンク

160406_sanehara-02
(眞原桜並木と甲斐駒が岳)

前回に引き続き、北杜市内の桜の開花情報をお届けします

武川町「実相寺の神代桜」
見頃です
160406_jindai-01
地図(Google Map)



眞原桜並木(実相寺から車で数分の場所にあります)
蕾がほころび始めています
160406_sanehara-01160406_sanehara-03
地図(Google Map)



長坂町の「清春芸術村のソメイヨシノ」
8分程、週末から見頃を迎えそうです
160406_kiyoharu-01
地図(Google Map)



小淵沢町の「神田の大糸桜」
少し開き始めています
見頃は来週あたりでしょうか
160406_shinden-01
地図(Google Map)



見頃を迎えている所、今から見頃を迎える所
市内には、まだまだ桜の名所が沢山あります
週末は、甲府市で「信玄公祭り」も開催されます

ぜひ、お花見とお祭りを合わせて遊びにお出かけください!ヾ(=^▽^=)ノ


*本投稿の画像は全て「ほくとナビ」からお借りしてます

先週末から、県内各所で花見も真っ盛り

早い所では散りはじめていますが、当地方はまだまだこれから!

あいにくの天気が続いていますが進み具合も足踏みです


武川町にある実相寺の「神代桜」も十分楽しめます
また、近隣にある「眞原桜並木」も蕾が開き始めました
17048000942_d4698fb0b8


長坂町にある「清春芸術村」の桜も開花が始まり、週末は楽しめそうです
16861923230_f61b946f4f

小淵沢町にある「神田(しんでん)の大イトザクラ」は、まだ蕾が固く開花は来週くらいでしょうか
16427017174_896c6802b0


※画像は北杜市観光協会より



4月に入り、県内の桜の開花も一気に進んできました!


身延山久遠寺のしだれ桜

   全国しだれ桜10選 樹齢400年の「しだれさくら」満開です! 
   情報サイト 身延町観光協会Webサイト(リンク
           蠅擦い靴Webサイト(リンク

実相寺のエドヒガン神代桜

   樹齢2000年以上といわれる日本三大桜の「神代桜」は5〜6分咲き、十分見頃です!
   情報サイト 実相寺Webサイト(リンク


 今週末は甲府市で信玄公祭りも開催されます
 お花見に、お祭りに、 山梨に遊びに来(こ)ぅし〜

このページのトップヘ