甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

来て見て甲斐感!山梨のおもてなし。

IMG_1389

市内の開花情報です。

北杜市武川町山高、実相寺の神代桜は、昨日4日に開花宣言がされました。
昨年より6日遅れです。
早速、今朝撮影してきましたのでその様子をご覧ください。

境内の水仙も見ごろです。
IMG_1391

境内に入って参道にある身延山のしだれ桜の子桜は蕾が開きはじめています。
442IMG_1400

そのほかの桜は既に開花していました。
IMG_1398447
神代桜です。
IMG_1395IMG_1397
写真では判りにくいかもしれませんが、しっかり開花していました。

今から開花は進み、週末には見頃を迎えそう、
今年は中旬くらいまで楽しめそうな感じです。

神代桜へは、JR中央線「日野春駅」下車
タクシーは台数が少なく、大変混み合いますので、事前のご予約をおすすめします。
お名前と人数、到着時間をお伝えください。
 0120-37-2328 三共タクシー
5〜9名様なら、ジャンボタクシーがお得です。
ぜひ、遊びにお出かけください。

01

本日は、昨日までとうって変わって、いい天気になりました。

今日から市内に咲く桜の開花情報をお届けします。

全国に名所は数あれど、北杜市の桜も有名です。
今年は天候が不順のため開花が1週間ほど遅れていますが、
今回は、武川町山高にある実相寺に咲く「神代桜」の様子です。

三春滝桜(福島県三春町)、淡墨桜(岐阜県本巣市)と並び、
日本三大桜のひとつに数えられ、国指定の天然記念物であり
日本最古の桜として知られています。

トップに掲載した写真の水仙は5分咲きですが、
ご覧のように神代桜は蕾です。
0406

こちらは境内にある他の桜ですが、蕾が綻びはじめていますので、
神代桜もあと数日で開花するでしょう。
05


実相寺:神代桜見学図(リンク

せっかくなので、韮崎市の「わに塚の桜」に足を運ぶことにしました。
実相寺から、韮崎市へ向かう途中不思議な光景を見つけました。
ナニコレ?
07
思わず車を止めて、撮影
田園風景の中に、武田菱の頭巾を被った馬を駆る武者?
謎です・・・
080910

この謎を解くために、帰社後に市役所職員の方に電話でお尋ねしてました。
すると「甲斐武田家発祥の地であることから、勝頼公ではないか?」という回答でした。
分かったのは、果たして知っている人はいるのか?という疑問です(^^;

さて、ワニ塚に到着
こちらもまだ蕾でした。
111413

以下は、富士の国観光ネットからの引用です。ーーーーー
わに塚の桜は日本武尊の王子武田王の墓、前方後円墳、王仁族が住んでいた所と諸説ある場所として知られてます。
また、古くからの言い伝えでは、日本武尊の王子の武田王がこの地域を治めた後、埋葬された場所なので「王仁塚」と呼ぶようになったともいわれています。

桜は推定樹齢300年、幹周り3.6m、樹高17mのエドヒガンザクラで市の指定天然記念物になります。過去には郵政省の「さくらメール」のポスターにも採用され、雑誌「サライ」の2002年の桜特集にも取り上げられました。
2003年1月からフジテレビ系で放送された「僕の生きる道」や2004年1月から放送された「桜咲くまで」というドラマのタイトルバックにも起用された場所でもあります。
ーーーーーここまで
15
わに塚の漢字表記としては、塚の形が鰐口に似ているので「鰐塚」とする説など諸説があるようです。
ここからは、八ヶ岳、茅ヶ岳、富士山が見渡せるのですが、
あいにく今日は、富士山が雲に隠れみえませんでした。
1819
(八ヶ岳/左、茅ヶ岳/右)

4月6日から15日まで、18時30分〜20時30分まで
ライトアップが実地されるようです。
IMG_1240


ここまで、北杜市内の神代桜、韮崎市のわに塚の桜をご紹介しました。
今後も開花の様子をお知らせいたしますので、お見逃しなく!

神代桜へは、JR中央線「日野春駅」下車
タクシーは台数が少なく、大変混み合いますので、
事前のご予約をおすすめします。 0120-37-2328 三共タクシー
5〜9名様なら、ジャンボタクシーがお得です。
ぜひ、遊びにお出かけください。

市内の開花情報は、北杜市観光協会ホームページでもご案内しています。
参考になさってください。リンク

160406_sanehara-02
(眞原桜並木と甲斐駒が岳)

前回に引き続き、北杜市内の桜の開花情報をお届けします

武川町「実相寺の神代桜」
見頃です
160406_jindai-01
地図(Google Map)



眞原桜並木(実相寺から車で数分の場所にあります)
蕾がほころび始めています
160406_sanehara-01160406_sanehara-03
地図(Google Map)



長坂町の「清春芸術村のソメイヨシノ」
8分程、週末から見頃を迎えそうです
160406_kiyoharu-01
地図(Google Map)



小淵沢町の「神田の大糸桜」
少し開き始めています
見頃は来週あたりでしょうか
160406_shinden-01
地図(Google Map)



見頃を迎えている所、今から見頃を迎える所
市内には、まだまだ桜の名所が沢山あります
週末は、甲府市で「信玄公祭り」も開催されます

ぜひ、お花見とお祭りを合わせて遊びにお出かけください!ヾ(=^▽^=)ノ


*本投稿の画像は全て「ほくとナビ」からお借りしてます

先週末から、県内各所で花見も真っ盛り

早い所では散りはじめていますが、当地方はまだまだこれから!

あいにくの天気が続いていますが進み具合も足踏みです


武川町にある実相寺の「神代桜」も十分楽しめます
また、近隣にある「眞原桜並木」も蕾が開き始めました
17048000942_d4698fb0b8


長坂町にある「清春芸術村」の桜も開花が始まり、週末は楽しめそうです
16861923230_f61b946f4f

小淵沢町にある「神田(しんでん)の大イトザクラ」は、まだ蕾が固く開花は来週くらいでしょうか
16427017174_896c6802b0


※画像は北杜市観光協会より



4月に入り、県内の桜の開花も一気に進んできました!


身延山久遠寺のしだれ桜

   全国しだれ桜10選 樹齢400年の「しだれさくら」満開です! 
   情報サイト 身延町観光協会Webサイト(リンク
           蠅擦い靴Webサイト(リンク

実相寺のエドヒガン神代桜

   樹齢2000年以上といわれる日本三大桜の「神代桜」は5〜6分咲き、十分見頃です!
   情報サイト 実相寺Webサイト(リンク


 今週末は甲府市で信玄公祭りも開催されます
 お花見に、お祭りに、 山梨に遊びに来(こ)ぅし〜

このページのトップヘ