IMG_6734

今回は、地元ではご存知の方も多い名所のご紹介です。
その名も『遠照寺』
こちらは日蓮宗のお寺です。
IMG_6757IMG_6754IMG_6752
IMG_6749IMG_6723IMG_6724
入口となる表参道の両側には、 県天然記念物に指定(昭和45年10月26日)された
「鶴亀の松」または「夫婦松」と呼ばれる二本のアカマツがあります。
東側のアカマツは根廻り4.85m、目通り幹囲3.2m、地上3.5mで三岐に分かれています。
IMG_6722IMG_6725
西側のアカマツは横にその見事な枝ぶりを這わせ、根廻り3.3m、地上2.5mで三岐に分かれ、
翼長は北へ7.9m、西へ4.5mにもなります。
IMG_6727IMG_6726

立派な山門ですね。
IMG_6748

山門をくぐって境内に足を踏み入れると、目の前に広がる落葉したイチョウ
トップ画像もそうですが、一面が葉で埋め尽くされ、まるで絨毯のようです。
IMG_6729IMG_6731IMG_6738
池の水面に浮かぶ葉も趣があります。
IMG_6740IMG_6741IMG_6743
実はこの銀杏の木、「オハツキイチョウ」といって北杜市の文化財に指定されているのです。
(平成3年7月29日)
北海道から九州まで、全国的に見ることができるイチョウですが、
一方では生きている化石ともいわれ、地球上にたった一族一種の貴重な植物でもあるらしいです。
オハツキイチョウはイチョウの変種で、葉の上に実を結ぶ、または葉上に葯を付けるイチョウのことで、
全国に約20本ほどの存在が知られているとのことです。
IMG_6739

次回は葉が落ちる前に訪れてみたいと思います。

ご覧の皆さんも是非一度足をお運びくだいさい。(^^


場所:北杜市須玉町穴平2629
地図:


公式インスタグラムでも、一押しの写真を随時アップしています。
よろしければ、そちらもご覧くださいませ
 kyohoku_official(リンク