1111

▼日程:2016年03月18日(金)出発 19日(土)、20日(日)活動帰着
▼行先:19日/宮城県石巻市鮫浦漁港
   :20日/宮城県気仙沼市本吉町小泉地区
▼内容:19日/漁業支援(ホヤ養殖作業)
   :20日/農業支援(耕地の小石除去作業)
▼参加人数:一般40名、リバイブジャパン1名

震災後初めて東北を訪れてから丁度5年目の
3月18日に私たちは東北に向けて出発致しました。
今回は、1泊3日の宿泊ツアーです。
二日間に亘るボランティア活動のほか、普段の活動では目にすることの少ない場所を巡り
参加者の皆さんに、改めて被災地の現状とこれからを考えていただきたいとの思いで企画しました。

池袋を満車で出発したバスは、
早朝、石巻市に到着。 事前に予約してあった魚市場食堂の斎太郎食堂さんで朝食をとりました。
今回は特別に営業時間前に私たちのためにご準備くださりました。
海鮮三色丼、鯖の味噌煮定食、かき揚げうどん、そばと
皆さんそれぞれに美味しそうに召し上がっていました。
IMG_7421
IMG_6128IMG_6124IMG_6123
以前伺わさせて頂いた時は「もしもツアーズ」さんの写真だけだったのですが
今回「ZIP」さんの写真とアナウンサーの枡さんのサインが増えていました!!!


当初の行程にはありませんでしたが、時間通りに進むことができたら立寄る予定だった、石巻市水産物地方卸売市場は、見学の時間がとれました。
建物の大きさもさることながら、水揚げされた旬の魚が沢山並び、まさに「市場」という感じです。
IMG_6133IMG_7426IMG_7433
市場を出発した後、コンビニに寄り活動地へ。
1日目の活動場所は鮫浦漁港です。
あいにくの小雨でしたが、
まずは、リバイブジャパン代表とお世話になる漁師の阿部様からあいさつと作業内容、諸注意について説明があります
IMG_6144IMG_6145
今回は、2組に分かれてホヤの養殖に使用する殻の分別をしました。
IMG_6160IMG_6156IMG_6152
初めての方にも分かる様に丁寧にリピーターの方が説明をしてくれました。
いざ、作業開始です!!皆さん黙々と行っていました。
IMG_6160IMG_6161IMG_6164IMG_6165IMG_6168IMG_6169
前回と比べ、倍の人数で行った作業は進み具合も早く
最初の場所が終わり、新たな殻の山へ場所を移動しました。
IMG_6178IMG_6179
IMG_6180IMG_6184IMG_6185IMG_6186IMG_6187IMG_6191IMG_6189IMG_6194プレゼンテーション1
私も今回は少しお手伝いさせて頂きました。
皆さんが分別した使えない殻を移動させ平らにするという作業だったのですが
殻の山は予想以上に重くすぐ汗をかいてしまいました。

こちらは別班です。5つの作業を行いました。
 銑は、どれもホヤの養殖に欠かせない採苗器作りの工程です。
ヽ未料別と穴開け
IMG_7440IMG_7441IMG_7443IMG_7444IMG_7447IMG_7448
カラコさしと呼ばれる採苗器作りに使うロープ作り
IMG_7457IMG_7480IMG_7459
ぅ劵薀甬使用後の網の処理(ロープから外し、網は処分)
IMG_7450IMG_7451IMG_7454IMG_7455IMG_7472IMG_7469
セ匹渓屬量屬房茲衂佞韻襯蹇璽廚防盪劼鯆未杭邏函
IMG_7461IMG_7460IMG_7464
人数が多いのでこちらも作業はどんどん進みます。
IMG_7467IMG_7448IMG_7473IMG_7474IMG_7475IMG_7478IMG_7522IMG_7523IMG_7479IMG_7521IMG_7522IMG_7520
一人では気の遠くなるような作業も人の手数があればご覧の通り
IMG_7526IMG_7528IMG_7529
高く盛られた殻の山もかなり低くなりました
IMG_7531

活動終了後は、皆さんで昼食です。
阿部様から、生ホヤやまぐろ、ひじき、サラダを頂きました。
IMG_6201IMG_7536IMG_6206IMG_6208プレゼンテーション2プレゼンテーション3
参加者同士の和気藹々とした時間です。
IMG_7544IMG_7540IMG_7545
こちらがホヤです.。゚+.(・∀・)゚+.゚
4年子のホヤは、リバイブジャパンの前身NPO法人甲斐のめぐみとして、
初めてお手伝いした時のホヤです!
感慨深いものがありますね(TT
IMG_6209
名残り惜しいですが、いよいよ出発の時間です。
お別れの挨拶を交わし鮫浦を後にしました。
IMG_6221

宿泊地である気仙沼市に向かう途中、女川町に立寄りです。
新しくできたJR石巻線女川駅前の商店街「シーパルピア 女川」を散策しました。
左が現在、右が震災前の駅舎です。
IMG_75709女川駅
左が現在のホーム、右は震災前です。
IMG_75716女川駅
駅前から商店街を望むとこのような景色です。
商店街は、「プロムナード」に沿って建てられ、平屋6棟・27店舗が営業します。
IMG_7572
こちらが話題の「ダンボルギーニ」! レジの横には特大のキーが・・・
IMG_7565IMG_7567
女川唯一の震災遺構“旧女川交番”も「シーパルピア 女川」の外れから見ることができます。
IMG_6244

女川を北上し、大川小学校跡に。
全員でお線香を手向けさせて頂きました。
IMG_6245IMG_6247IMG_6254

この日最後の立寄り先は、南三陸防災対策庁舎跡です。
こちらでは皆さんで1分間の黙祷をしました。
IMG_6263IMG_6262

全ての予定を終了し、今宵の宿「アコモイン気仙沼」さんへ。
参加者の皆さんには、それぞれに夕食をお取りいただきましたが、
私はホテルの中のレストランを利用させていただきました。
ボリュームたっぷりで美味しかったです。
IMG_6267プレゼンテーション5



集合写真
IMG_7556
(2016.3.19 鮫浦漁港にて)

△愨海・・・
二日目の様子は、コチラから(ページに移動

(記 宮澤めぐみ)