甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

来て見て甲斐感!山梨のおもてなし。

2016年02月

東北応援活動報告(ボランティアバス)−第138便

IMG_6502_1

--------------------------------------------------------
日程/2016年2月5日(土)出発 6日(土)活動
行先/福島県南相馬市小高区
内容/竹の伐採
参加人数/一般13名、リバイブジャパン1名
--------------------------------------------------------

かれこれ1年振りとなってしまった南相馬市での活動は、
朝から小雪が舞う中で始まりました

>常磐道の四倉PAトイレにある線量表示板
IMG_6477
>浪江ICから国道6号線を北上し、南相馬市へ向かいます
朝から除染作業用のダンプや関係車両が多くみられます
IMG_6503_1
>料金所を出てすぐにある進入制限(交通規制)のある交差点で見かけた警察車両は、なんと!山梨ナンバーでした
ご苦労様です
IMG_6506
>午前8時30分−活動センターに到着、受付後オリエンテーション、マッチング、資材準備という流れです
IMG_65260307
>活動現場に着くころには、10時を回っていました
作業は竹の伐採、継続案件です
IMG_6595IMG_6532IMG_6534
>現場を確認後、作業手順を決めボランティアリーダー2名のもと2箇所での分業で行うことにしました
>伐採チーム
切り倒す方角に注意して生い茂った竹林を一本ずつ切っていきます
IMG_6547IMG_6548IMG_6549_1
IMG_6552IMG_6550IMG_6551
>切っては運び、切っては運び、の繰り返し
IMG_6565IMG_6541
1234_1
>枝払いと玉切りチーム
IMG_6536_1IMG_6535_1IMG_6558_1
IMG_6555_1IMG_6556IMG_6546_1
>払った枝はトン袋へ、玉切りした竹は積み重ねていきます
IMG_6558_1IMG_6559_1IMG_6560_1
>途中、雪から変わった雨も上がりましたが、濡れた竹を処理するのは
見た目以上にキツく、作業を手こずらせました
IMG_6561_1IMG_6544_1IMG_6562_1
>当初予定していた終了時間を作業開始前に30分延長し、
さらに30分延長しましたが、とても完了する見込みは立たず、
次のボランティアに引き継ぐための片づけをすることにしました
作業量と人数によってはこのようなことはよく起きます
IMG_6567IMG_6568_1IMG_6569_1
IMG_6574_1IMG_6575_1IMG_6576_1
>午後1時に片づけを終え、昼食です
今回の炊出しは、里芋、長ネギ、白菜、もやしなど具沢山味噌汁です
煮干しで出汁をとり、追いがつおを入れる二番出汁! 
バッチリの味噌汁で喜んでもらおう!  のはずが
水分量を誤り、更に長ネギを入れるタイミングが早すぎて・・・
申し訳ありません
次回はちゃんと作ります
IMG_655312IMG_6573

>食事を終え、センターに戻り資材返却
お借りした道具のオーバーホールも行いました
IMG_6577
(1年振りにお世話になったため勝手が違うこともあります)

>帰路の途中では、温泉入浴(極楽湯いわき店)と買物(いわき・ら・ら・ミュウ)の時間をとりました
5639
>本来はこちらで夕食をとる予定でしたが、
活動時間を延長したため到着が遅くなり
食事処は閉店
その代わりに近くの食事処で皆さんと一緒に夕食を楽しみました
(結果としては、良かったかもしれません
2926

22:00−池袋着
22:30−東京駅着
山梨県北杜市には24:30過ぎに到着し、終了しました
IMG_6583
(南相馬市ボランティア活動センターにて)

>今回もリピーターである参加者のほか、
遠方からや初めて参加される方もいらっしゃいましたが
皆さん大変な作業にも関わらず、終了後は和気藹々とお過ごしいただいていたように思います

怪我なく活動を終えることができましたことは、
皆さんのご協力があってこそです
ありがとうございました

お疲れ様でした

○●○●○●○●○あとがき○●○●○●○●○
久し振りに訪れた南相馬市でしたが、以前とあまり変わった様子は感じませんでしたが、今年4月住民帰還を目指し、急ピッチで整備が行われていたのが印象に残りました

まだまだ人の手、ボランティアの力は必要です
お時間ある方には、是非足を運んでいただければと思います

お知らせ
次回のボランティアバスは、2月26日(金)出発
宮城県石巻市鮫浦漁港での活動となります
一人でも多くのボランティアのご参加をお待ちしています
  詳細・お申込みはコチラから募集ページにジャンプ

根古屋神社の大ケヤキと、獅子吼城

DSC_0891
ドーン

この巨木、なんと樹齢約1000年を超えると言われていて、
国の天然記念物に指定されています。
DSC_0890DSC_0888
しかも、2本あります。
(2対あるこのサイズの木は日本全国を見てもココだけだとか)

前から巨木がある、とは聞いていたのですが、
実際行ってみて、その大きさに感動しました。
写真では少しわかりにくいですが、かなりの巨木です。

この木がこの地に根を生やしたのは、
武田信玄が生まれるよりも数百年も前、
ちょうど、甲斐源氏 新羅三郎義光が生まれた頃でしょうか。
DSC_0889

甲斐の国と信濃の国の交通の要所に位置していた江草地区にあるので
この地を通った名だたる武将も見てきた木かも知れません。
凄いですね。
たいして歴史に興味が無い、私が見ても凄いなと思いました。

この2本の巨木、田木、畑木と呼ばれていて、
田木が早く芽を出せば稲作が、
畑木が早く芽を出せば畑作が豊作になると言われ
その年の農業の出来きを占う木として古くから大切に扱われていました。

千年経っても力強く根付くこの木に何か力をもらったような気がしました。


近くにある獅子吼城跡も見てきました。
コチラは、雑草が生い茂り、雪も多く、
お城についての予備知識がない私には、
ポツンポツンと石がある小高い所という感じでした・・・
インターネットで調べてみると、たくさん情報が乗っていたので、
事前勉強が必要だったかも。。。と反省しています。笑
城跡好きにはたまらない場所かもしれませんね!!

DSC_0894DSC_0895
DSC_0897DSC_0901DSC_0900


☆アクセス方法☆
弊社、みずがき田園バスの沿線にはあるのですが、
どちらも周辺にバス停がないため、マイカー又はタクシーのご利用をお薦め致します。
タクシーをご利用の場合は、0551-42-2328 
須玉三共タクシーにお気軽にお問い合わせ下さい!
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • 歴史に触れる旅 #古刹 #海岸寺 #北杜市 #山梨
  • 歴史に触れる旅 #古刹 #海岸寺 #北杜市 #山梨
  • 歴史に触れる旅 #古刹 #海岸寺 #北杜市 #山梨
  • 歴史に触れる旅 #古刹 #海岸寺 #北杜市 #山梨
  • 歴史に触れる旅 #古刹 #海岸寺 #北杜市 #山梨
  • 歴史に触れる旅 #古刹 #海岸寺 #北杜市 #山梨
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
オフィシャルインスタグラム
Instagram
Twitter プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール