甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

来て見て甲斐感!山梨のおもてなし。

2015年04月

GWは、いい天気が続きそうですね!

GWに向けて弊社運行のみずがき山荘行きバスの沿線情報&みずがき、金峰山情報をお伝えします!

田舎の山道を走る弊社のバスですが、沿線には意外と魅力がたくさんあります!

弊社のみずがき山荘行きバスは、GWも毎日運行しております!詳しい運行情報についてはこちらを御覧ください


沿線情報

ミサワワイナリーでは、「レストラン彩」がGWの間、期間限定でオープンする模様です!
営業時間などは、こちら(ミサワワイナリー様HP)をご確認ください。


ハイジの村では、チューリップを始めとする花々が綺麗に咲いているようです。アルプホルンの演奏など楽しいイベントもあるようです。詳細はこちら(ハイジの村様HP)をご確認ください。
83a838b83v83z838b83931


増富温泉でゆったり温泉も気持ちがいいと思います!

また、みずがき山荘までの林道区間の本谷川渓谷もとても綺麗です!
DSC_0111-2048855365
(写真は、瑞牆山自然公園で撮影しました。)

登山情報

瑞牆山
山頂に凍結が見られます。カカトに爪のあるアイゼン、もしくはチェーンスパイクの携行を強くおすすめします。
下山時に滑って降りられない可能性があり、大変危険です。

金峰山
山頂は50〜60センチの積雪があるようです。
10本〜12本のつま先とカカトに爪のあるアイゼンを持ち、しっかりとした装備で登りください。

共通
初心者の方はもう少し雪や氷が融けてからの入山をおすすめします
例年ゴールデンウィーク中であっても、頂上直下の氷は溶けないため10本以上のアイゼンを強くおすすめします

楽しい登山ができるよう、十分な装備入念な計画、入山には登山計画書の提出を忘れずにお願いいたします。

茅ヶ岳、金ヶ岳方面に登られる予定の方はこちらの記事も参考にしてください♪

いよいよゴールデンウイークですね!


GWのバスの運行情報をお知らせします♪


韮崎駅-瑞牆山荘間(みずがきルート)

GWも毎日運行しております。

加えて、カレンダー上の休日(4/29,5/2-6,5/9-10)については、
韮崎駅14:45分発の便が瑞牆山荘行き(平日は増冨温泉まで)、
瑞牆山荘16:35分発の韮崎行きが運行されます。


韮崎駅-深田記念公園間(茅が岳ルート)

通常運行期間中は土日祝日のみの運行になりますが、
4/28~5/6日の間は毎日運行になります。
5/7-8日の運行はございませんのでご注意ください。


両便とも、通常の路線バスになりますので、座席の指定などはできません。
時間に余裕を持った行動をよろしくお願いします♪

4月も気づいたらもう終わり。
いよいよゴールデンウィークがやってきますね!
皆さん楽しみに様々な予定を立てられているのではないでしょうか!
今年の運行情報を書きたいと思います!

今回は、茅ヶ岳、金ヶ岳方面に行かれる方へバスの運行情報をお伝えします!

茅ヶ岳、金ヶ岳への登山でバスをご利用される場合2通りございます。




1.韮崎深田公園線で、深田公園で下車
(深田記念公園の登山口から登っていくコースになります。)

4/28から5/6 間は、毎日運行しております。
※通常は土日祝日のみの運行になります。5/7,5/8日は運行しておりませんのでご注意ください。
韮崎深田公園線(茅が岳みずがき田園バス(茅が岳ルート))時刻表





2.韮崎瑞牆線で、茅ヶ岳(金ヶ岳)登山道入り口で下車
バス停から登山口は2キロ以上離れており、キャンピカ明野ふれあいの里脇にある登山道から登っていくコースになります。

こちらは毎日運行しておりますが、
土日休日は韮崎駅14:45分発の便が瑞牆山荘終点に(平日は増冨温泉まで)、
瑞牆山荘16:35分発の韮崎行きが運行されます。

韮崎瑞牆線(茅が岳みずがき田園バス)時刻表

近くには、温泉もあるので、行きは深田公園ルートから登り、帰りはこちらのルートから降りてくるお客様も多いようです。




2つのバス停は、全く別のバス停になっており、違うルートからの登山になります。
例年、バス停間違いのお客様が多数いらっしゃいます。よくご確認して事前の登山計画をお願いします。
当日は、万全の準備をして楽しい登山にしましょう

<周辺地図>
バスのマークがバス停 青ピンが温泉 紫ピンが登山口です(おおよその位置です)


季節外れの長雨でモヤモヤしていましたが、今日は晴天!
今週末は天気のいい日が続きそうです!

今日から新しくブログ担当になりましたイシカワです!
増富温泉に住んでいるので、増富沿線の生の情報をたくさん流せたらな!と思っています。
増富でもようやく桜が満開になりました。
しかし、増富に夏がくるのはまだまだ先のようです(´;ω;`)
DSC_0103


綺麗な花も満開でした(花の名前がわかりません;;
DSC_0099




ハイジの村ではチューリップ祭りが開催中で、なんと30万球のチューリップが見頃を迎えているようです!
98d18efe
(写真はハイジの村様のブログからお借りしました。)

ハイジの村で、満開の花を見た後はクララの湯でゆっくり温泉などはいかがですか?
89B790F2t2

天然温泉 クララ館

ハイジの村、クララ館へは韮崎駅から、お得な1日乗車券(韮崎駅-ハイジの村間乗り放題1100円)が便利です!




※※山岳情報※※

瑞牆山荘までのアクセス
 今日現在、増富温泉ルート、黒森ルートともに林道に積雪はありません

瑞牆山
 ツルツルに凍っています。アイゼン本以上で、
 カカトに爪があるアイゼンでないと降りるのが大変危険です。

金峰山
  15,16日に10cmの積雪があり、山頂にはまだ50~80cm残雪があるそうです。
  富士見平小屋から先は、残雪や凍結箇所があります
  アイゼン8本以上は必須です。適切なアイゼンがないとつるつるで
  下山できなくなってしまいます。

どちらも頂上はマイナス5度になることもあり、です。まだまだ冬装備が必須です。

共通
  初心者の方はもう少し雪や氷が融けてからの入山をおすすめします
  日中は気温も上がる日もありますが、天候が不安定で雪になる日もありますので
  必ず冬装備をお願いします
  

 十分な装備と入念な計画、入山には登山計画書の提出を忘れずに、
 万全の準備で楽しい登山にしましょう


瑞牆山、ハイジの村、増富温泉のご利用は弊社の茅が岳みずがき田園バスをご利用ください!!

久し振りに先週の土曜はお天気に恵まれましたが、日曜は昼ころから雨
それでも多くの観光者で賑わいました


武川町
 実相寺のエドヒガン神代桜とソメイヨシノ
  ピークは過ぎ、葉桜に変わってきました
16976926909_0fcbdda8b5

 眞原の桜並木
  満開です
17161459172_6d18d47c44

長坂町
 清春芸術村の桜
  満開です
17137151576_bb9ed72149

小淵沢町
 神田の大糸桜
  満開です
17163072005_e8c696d282

須玉町
 おいしい学校の桜
  もほぼ満開  今週末まで楽しめそうです
17162474111_a72d906720

大泉町
 谷戸城跡サクラ
  満開です
16540844244_1c2d21a5d3



標高の高い場所、須玉町津金地区にある「おいしい学校」、
増富和田地区にある「自然学園の校庭」の桜は、まだまだ楽しめます
ぜひ、今週末にお越しくださいヾ(=^▽^=)ノ

さて、今季も本ブログで紹介させていただきました市内の桜情報、いかがでしたでしょうか?
今回でご紹介も最後となりますが、山々は新緑に変わりつつあります
芽吹きの淡い緑は生命の息吹を感じ、元気がもらえそうな気がしますね

チューリップなど様々な花も咲き始め、行楽はこれからが本番です
ぜひ、北杜市にお出かけください

ハイジの村、増富温泉周辺の観光には「茅ヶ岳みずがき田園バス」をご利用ください

(画像は北杜市観光協会HPより)

ここのところの天候不順で、お花見などの行楽には傘が手放させません

周辺の山も日によっては雪やみぞれになったりと春になりきれない感じです



瑞牆山荘までのアクセス
 今日現在、増富温泉ルート、黒森ルートともに林道に積雪はありません

瑞牆山
登山道
  瑞牆山荘前入山口から富士見平小屋までは、雪はありません
  富士見平小屋〜瑞牆山山頂までは、残雪や凍結箇所があります

装備
  富士見平小屋〜瑞牆山山頂まで8本爪以上のアイゼンとピッケルがあった方がよいでしょう
 

金峰山
登山道
  富士見平小屋から先は、残雪や凍結箇所があります
  鎖場では、氷着などにより使うことができません
  ところによって登山道が凍結しているため下降する際は、後ろ向きで下りた方が安全です
  かかとに爪のない6本爪アイゼンの場合は、正面を向いて歩くと滑落の危険性があります
  ので注意が必要です。

装備
  前爪のあるアイゼンとピッケルは必ずご準備ください


共通
  初心者の方はもう少し雪や氷が融けてからの入山をおすすめします
  日中は気温も上がる日もありますが、天候が不安定で雪になる日もありますので
  必ず冬装備をお願いします
  例年ゴールデンウィーク中であっても、頂上直下の氷は溶けないため10本以上のアイゼン
  を強くおすすめします

  十分な装備と入念な計画、入山には登山計画書の提出を忘れずにお願いいたします

お送りしている桜の情報も5回目となりました

北杜市内でも徐々に見頃を迎え、訪れる観光者も増えてきました


武川町
実相寺のエドヒガン神代桜とソメイヨシノ:実相寺HP(リンク

  ピークを過ぎましたが、まだ十分楽しめます

眞原の桜並木
16877543647_9796a589c1

  現在7分咲き程度、今週末に向けて満開となりそうです
      
長坂町
清春芸術村の桜
16897391890_64f9454b5b

 満開です
 週末から来週にかけてお楽しみいただけます

小淵沢町
神田の大糸桜
16462487724_a37b2c9ab2

 現在は5分咲き程度
 来週にかけて見頃を迎えそうです

須玉町
おいしい学校の桜
17074394491_4b3306486a

 やっと開花が始まりましたが蕾が多く
 来週末くらいからが本格的に見頃を迎えるでしょう


市内では、お花見シーズン真っ盛りです
ぜひ、お越しください


(画像は北杜市観光協会サイトより)



IMG_6720_1

3か月振りにお邪魔した鮫浦
見慣れた景色といつものように温かく迎えてくれた人たちがそこにいました

日程/2015年3月27日(金)出発、28日(土)活動0泊3日
活動先/宮城県石巻市鮫浦漁港
参加者数/一般26名、REviveJapan1名 計27名
活動内容/ホヤ養殖の手伝い
〉地図

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

27日(金)
     池袋を予定通りに出発し、同行するリバイブジャパン代表から行程の説明を受け
     その後、蓮田SAで最初の休憩です
     ここからは消灯
     翌朝に立ち寄る高速道路上最後の休憩地「菅生PA」まで
     数回の休憩を挟み北へ進みます

28日(土)
5:40−塩竈着
     ツアーの始まりは、塩竈仲卸市場での朝食です
     今までにも何回か利用させていただきました

     予定より少し早く到着したのが丁度太陽が昇る時間
     参加者数人と船着き場へ向かいました
     綺麗な旭です
IMG_6746

     久し振りの参加となった親子です
     お父さんは子供に何を語っているのでしょうか
     ドラマのワンシーンのような姿に思わずシャッターを押してしまいました
IMG_6757IMG_6763
     さて、せっかくの市場
     美味しそうな海産物がズラリと並んでいますが
     今回は道路向かいにある店へ 笑
     ここは年配のご夫婦が営んでいるうどん屋さんですが
     シンプルイズベスト!
IMG_6768

     塩竈を後に車内では、リバイブジャパンによる解説とともに過去の活動をまとめた
     DVDを見ながらこれから行う活動のために気持ちの準備(切り替え)をしていただ
     きます
_DSC0355

     牡鹿半島に入る前に立ち寄るコンビニでは昼食等を買い出し
     渡波のコンビニの隣には「石巻市大宮町津波避難タワー」が作られていました
_DSC0397

     ここからは休憩なしで1時間ほどで鮫浦に到着します

8:50−鮫浦漁港着
     阿部様より挨拶をいただき、班分け後早速作業に入ります

     今回も二班に分かれ、それぞれの場所でお手伝い
     ともに殻の選別です
     そして、学習プログラムを希望された方はバス車内にて阿部さんより養殖について
     学び体験作業に入ります

   学習プログラムの様子
_DSC0463IMG_6780
   A班の活動の様子
_DSC0473_DSC0482_DSC0485_DSC0498_DSC0506_DSC0514_DSC0486_DSC0487_DSC0507
   B班の活動の様子
IMG_6784IMG_6785IMG_6786IMG_6790IMG_6791IMG_6795IMG_6796IMG_6802IMG_6803
     今回も昼までみっちり3時間、お手伝いをさせていただきました

     そしてお待ちかねの昼食です
IMG_6822

     恒例の炊出しですが、最近は毎回しているためか、リピーターの方には喜びが
     少ない? 笑
     心なしかサプライズ感のなさに苦笑・・・
     いえいえ、そんなことはありません
     なんせ今回はスペシャルです!
     リバイブジャパン提供の味噌汁ほか牡蠣、飲み物に加え
     「手を貸すぜ!東北」のレーベン、立花社長様よりお酒の差し入れを頂きました

     まだまだあります
     帆立、ホヤ、つぶ貝、メカブ 豪華な海の鮮度抜群の食材の品々を
     阿部様がご用意して下さいました!
IMG_6825IMG_6830IMG_6828
     参加者の皆さんも流石にビックリ、思わず顔がほころんでしまいます
110659301110927010953908
     テーブルを囲んで、みんなで美味しく頂きました
_DSC0544_DSC0552_DSC0541_DSC0555_DSC0557_DSC0558
      贅沢なお昼を過ごし、いよいよお別れの時間です
      それぞれに名残り惜しそうに言葉を交わしていました
      中には目を潤ませている方も・・・
_DSC0565_DSC0566_DSC0567
      いつものように終了の挨拶
_DSC0571

14:30−出発
_DSC0606
名残は尽きません
_DSC0612_DSC0615_DSC0622

      鮫浦を後にし、次に向かったのは日和山公園
      時間の都合で予定を変更させていただきました

      公園から眼下に石巻市が見渡せます
IMG_6848IMG_6849IMG_6850
      公園から階段を下り旧門脇小学校まで歩きました
      過去の活動ではなかったこの場所での散策です

      階段の上り口にある記憶碑
_DSC1520

      少し離れた場所から見上げると公園の鳥居が見て取れます
IMG_6853

      ポツンと建っていた蔵
      近づいてみるとそこには津波の高さ表示がありました
IMG_6854

      そして、旧門脇小学校
      初めて間近でみることができました

      そこには新たに建立された「閉校記念碑」
_DSC1529_DSC1533
      バスの待つ駐車場で向かいます
IMG_6859IMG_6861
      この後、「元気の湯」で温泉入浴
      仙台市内で自由散策です
      駅周辺で一旦バスを離れ、仙台の夜を自由に過ごして頂きました

29日(日)
4:40−池袋着
5:10−東京駅着
      山梨県内各所
7:40−北杜市着

ほぼ予定通りの行程で終了いたしました

親子、学生さん、ご夫婦、お一人で、
年齢も性別もまちまちですが、今回も多数の方にご参加いただきました
皆さんのご協力のもと安全に活動ができましたこと、改めて御礼申し上げます

お疲れ様でした
IMG_6839_1
(鮫浦漁港にて/2015.3.28撮影)


○●○●○●○●○ 後記 ○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

IMG_6707_1
今までご参加いただいた5千名以上のボランティアの皆さんと
ご支援ご協力くださった方々に心より御礼申し上げます

今回をもってボランティアバスは休止となりましたが
復興が進んでいる場所、そうでない場所
様々に皆様の手を必要としている場所があります

ボランティアの行為そのものが心の支えにも繋がることがあります

これからも私たちは支援を続けていきます

再び走るその時には、一緒に行きましょう!



今後ともよろしくお願い申し上げます


山梨峡北交通株式会社 社員一同








150408_1252~02
(瑞牆山荘手前100m付近)

本日、北杜市では雪が降りました
過去にも5月の大型連休中に降ったことはありますが
先週までは暖かい陽気だったので、びっくりです
150408_0752~01
(増富温泉リーゼンヒュッテ間)

清里、増富温泉など標高が高い場所では明け方から現在も降り続いています
みずがき山荘付近では、5cmほどの積雪になりました( ̄ロ ̄|||)

150408_1252~01
(金山平付近)

当社の運行する「茅ヶ岳みずがき田園バス」は、安全のため始発から終日、
増富温泉での折り返し運転となりました

150408_1248~01
(瑞牆山荘手前)


マイカーでお越しになる方は、冬用タイヤか滑り止めの装着が必要です

先週末から、県内各所で花見も真っ盛り

早い所では散りはじめていますが、当地方はまだまだこれから!

あいにくの天気が続いていますが進み具合も足踏みです


武川町にある実相寺の「神代桜」も十分楽しめます
また、近隣にある「眞原桜並木」も蕾が開き始めました
17048000942_d4698fb0b8


長坂町にある「清春芸術村」の桜も開花が始まり、週末は楽しめそうです
16861923230_f61b946f4f

小淵沢町にある「神田(しんでん)の大イトザクラ」は、まだ蕾が固く開花は来週くらいでしょうか
16427017174_896c6802b0


※画像は北杜市観光協会より



このページのトップヘ