甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

甲斐甲斐(ら)しい山梨のおもてなし。

2012年12月

行く年来る年

いよいよカウントダウンとなりました

今年もボランティアバスを始め、観光旅行、路線バス等
多くのお客様に当社をご利用頂き、ありがとうございました
お陰様で、一年を通じ多くの人と出会うことができました

それまで見ず知らずの人たちが、ある時、ある場所で
何かのキッカケで偶然に出会う
そしてまた、その縁をキッカケに何かに結びついてゆく

だからこそ、これからも出会いをワクワク、ドキドキしながら
楽しんでいきたいと思います


私達ができること・・・

  日々心がけている「一期一会」の通り

  尊い時間を大切に、精一杯尽くし、歩んでいきます


関係各所の皆様におかれましては
多大なるご支援ご協力を賜り、心より感謝申し上げます

2012年も残り僅かとなりましたが、一年の御礼と感謝を込めて
無事大晦日が迎えられますことをお祈り申し上げます



          山梨峡北交通株式会社/ほくとトラベル
                           社員一同

《ご来店のお客様へ》年末年始営業について


 当社では、年末年始の本社営業所での窓口営業を下記の通り行います。

ご来店のお客様には、ご不便をお掛けしますがご了承ください。


   【年末】 平成24年12月31日午後6時まで
   【年始】 平成25年1月4日午前9時から

※電話、FAX、電子メールは年末年始問わず午前9時から午後6時まで
 受付対応いたします。

なお、お急ぎの方、緊急の場合は都度対応させて頂きます。


《ご案内》みずがき号年末年始運行について

 今年も例年通り、12月30日から1月3日まで、
増富温泉からみずがき山荘間を登山バス『みずがき号』を
運行いたします。

年末年始にみずがき山、金峰山に登山をご計画の方は、
ぜひご利用ください。


運行ダイヤは当社HP運行時刻表メニューの増富瑞牆線冬期ダイヤ
リンク)をご覧ください。

その他運行についてのお問い合わせは当社までお願いいたします。



多数の登山者のご利用をお待ちしています!



本社移転のお知らせ


平素は山梨峡北交通、ほくとトラベルをご利用頂き、厚く御礼申し上げます。

この度、弊社は業務拡張に伴い下記住所へ移転し、
新社屋にて営業を開始する運びとなりましたのでご案内申し上げます。

 つきましては、12月22〜24日の三日間は移転作業のためご迷惑をお掛け致しますが、ご協力をお願い致します。

移転後は、より充実したサービスと商品をご提供できますよう社員一同努めて参ります。

今後とも一層のお引き立ての程何卒宜しくお願い申し上げます。 


              山梨峡北交通蝓Δ曚とトラベル
                 代表取締役 野口 正人
                          社員一同

移転開業日/平成24年12月25日火曜日
移転先住所/山梨県北杜市須玉町若神子3126-5
         ※郵便番号、電話番号、FAXは変わりありません
移転先地図/
(新)本社営業所

第5回復興支援活動(ボランティアバス累計75回目)

121130 048

12月1日土曜日に岩手県陸前高田市の災害ボランティアセンターへ行ってきました。9月29日の陸前高田市以来久しぶりの活動は80名近い人たちにご参加頂きました。事前情報では12月23日にボランティアセンターは閉鎖となります。私はもちろんの事、参加者の多くがボランティアのスタートラインを切った場所でもあり、いろんな話題、思い出の生まれた陸前高田市災害VCでの最後となる活動の様子は以下より。

■活動日

平成24年12月1日(土)

■活動人員

総勢77名(参加者75名 REviveJapan1名 その他1名)
大型バス2台、運転手4名、添乗員付き

■活動場所

岩手県陸前高田市高田町

より大きな地図で 12月1日活動場所 を表示

■活動内容

側溝の泥だし

■活動スケジュール(冬時間)

11月30日金曜日 20:30〜
山梨県内各地を出発
  :
11月30日金曜日 23:30〜
池袋サンシャインシティプリンスホテル前出発
  :
(車中泊)
  :
12月1日土曜日 05:00〜05:30頃
休憩・東北自動車道長者原SAにて朝食/着替
  :
12月1日土曜日 06:30
岩手県内「道の駅かわさき」にて休憩
DSC_0015

  :
12月1日土曜日 08:20
岩手県陸前高田市災害ボランティアセンターへ到着。
活動前のミーティング、準備体操、資材の搬入を終え活動場所まで向かいます。
DSC_0016DSC_0018DSC_0019

12月1日土曜日 09:30〜
雲で日差しが遮られ気温もなかなか上昇しない天候での作業となりました。ニットのセーター、ダウンを着込みそして手には毛糸の手袋とゴム手袋を装着。1時間後、手がかじかみスコップを持つ手が徐々に感覚を失って行くのを覚えました。ベテラン組は私と同じような方を支え、私もそんな人たちに支えられながら作業を続けて行きました。
DSC_0020DSC_0021DSC_0022DSC_0023DSC_0024DSC_0027DSC_0026DSC_0029DSC_0030

<お昼休憩>

昼食時間に参加者の方よりコーヒーを頂きました。持参したアルコールランプでお湯を沸かして入れた本格派です。それぞれ思い思いの方法で暖を取り合って午後の作業へ入りました。
DSC_0045DSC_0046DSC_0047DSC_0053DSC_0052DSC_0055DSC_0057DSC_0058DSC_0059

12月1日土曜日 14:00〜
作業終了後、ボランティアセンターへ向かい資材の返却、活動報告を終えお別れの挨拶をしボランティアセンターを後にしました。

12月1日土曜日 14:15〜
「陸前高田市とれたてランド」にてお買物。
こちらへ来るのも大分お久しぶりでした。店員の方は嬉しい事にバスカラーと私たちの顔ぶれを覚えてくれていました。

12月1日土曜日 15:00〜
気仙沼市「さかなの駅」にてお買物。

12月1日土曜日 19:00〜
夕食休憩/東北自動車道国見SA

12月1日土曜日 24:00頃
池袋駅/池袋サンシャインシティプリンスホテル前到着

12月2日日曜日 深夜02:00頃
山梨県内各地到着

121130 042

怪我なく無事にボランティアバスの日程を終えた事に感謝いたします。
ありがとうございました。


■後記

 出発間際の夜お世話になったセンターへお礼の気持ちを伝えるため気持ちを言葉にした厚紙を作りました。お礼の言葉はもちろん大事ですが、形にすることでより多くの人達へ気持ちを伝える事が出来るはずです。
当日は車窓から見えるように掲示、多少ずれているなと思いましたが、これはこれで仕方ない(笑)私たちの気持ちが伝われば良いのです。非常に寒くて大変な1日でしたが、こうしたやりとりの中のちょっとした事が「また来たい」という気持ちに変わる事が出来ればなによりです。私もその口なのでしょうか?うまく伝われば幸いです。

 さて、今回お世話になったボランティアセンターは12月23日に閉鎖となることは冒頭の通り決定しております。側溝の泥出し、農業、漁業支援とまだまだボランティアのニーズが必要であることは私はもちろん参加者の皆様それぞれに実感のあることと思います。
今回ボランティア活動の終了報告の際あるスタッフの方と名刺交換をさせて頂きました。NPO法人P@CT代表の伊藤さんという方です。今後は社会協議会の運営を離れて陸前高田市の同ボランティアセンターと同じ場所にボランティア窓口、被災者支援の拠点を設けるというお話を伺いました。
私達の年明けの予定は未定です。続報は「ReviveJapan」様のHPを今後ご覧下さい。


(記:秋山)

第4回復興支援活動(ボランティアバス累計74回目)

121124 029
(稚貝;殻の先端に付いている赤いもの、わかりますか? これがホヤの種だそうです)

すっかり更新が遅れてしまいました。
大変申し訳ありません。

活動場所はとても寒かったです。(マイナス3度でした)
今回も宮城県石巻市牡鹿半島鮫浦にて
漁業を営んでいらっしゃる阿部様からのご依頼による
ホヤ養殖のお手伝いをさせて頂きました。

■活動日

平成24年11月24日(土)

■活動場所

宮城県石巻市の牡鹿半島鮫浦漁港

■作業内容

ホヤの養殖のお手伝い
1・2班目:カキ殻の選別
(比較的大きくて形がしっかりしたものを中心に集めていきました)
3班目:土のう作り
(いかだの重しにするため、大きな土のう袋に砂利を大量に入れました)

■活動スケジュール


11月24日土曜日 21:00〜
山梨県内各地出発

11月24日土曜日 24:00頃
池袋サンシャインシティプリンスホテル前出発
 :
11月25日日曜日 04:15頃
東北自動車道の菅生PAで朝食と着替えを済ませます。
 :
途中、三陸自動車道の矢本PAと
牡鹿半島に入る手前のコンビニへ寄り
活動時の昼食や飲み物を補充していきました。
 :
11月25日日曜日 08:00頃
牡鹿半島の鮫浦湾へ到着。
依頼者の阿部さまにお出迎えいただき、
早速作業内容の説明をして頂きました。
CIMG3579121124 002






1、カキの殻を選別する班(2班)
2、土のうを作る班(1班)
以上2つに分かれての作業です。

<カキの殻の選別の様子>
CIMG3585121124 013






<土のう作りの様子>
121124 006121124 004






《寒さ対策を忘れずに》
作業中、大変寒かったです。
山梨県や東京とはまったく違う気温だと心して
服の支度をしたつもりでしたが、
想像以上に厳しい寒さでした。

もちろん背中と足にホッカイロを張り、
持って行った服を休憩の度に1枚づつ増やしていきましたが、
まだまだ足りませんでした。
手はかじかみ、ほっぺはとても冷たく、
足はホッカイロをつけていても全然温まりませんでした。

これは単に私が極度の冷え症という事もありますが、
作業をしていた周りの女性の方も同じようにおっしゃっていたので
特に女性の方、小さいお子様はスキーに行かれるような
温かい服装でお出かけになる方が良いかもしれません。
実際に活動場所にいらっしゃった
現地の女性方の服装について
教えて下さいましたので
皆様にもお伝えします。
是非、女性の方は参考にして見て下さい。

例:ババシャツ+ハイネック2枚
  +厚手のフリース+厚手のジャンバー
  +ホッカイロ(背中)


《皆様の成果です》
〜別作業班(1班目)
BEFORE
CIMG3583CIMG3588






AFTER
CIMG3590CIMG3591






∩別作業班(2班目)
BEFORE
121124 014121124 009






AFTER
121124 032121124 031






E擇里θ
BEFORE
121124 003121124 007






AFTER
121124 024121124 026






皆さまお疲れ様でした。
ありがとうございました。

11月25日日曜日 13:30頃〜
阿部さまにお別れの挨拶をして漁港を出発。

11月25日日曜日 15:00頃
「石巻元湯元気の湯」に立ち寄りました。

温泉の中は大変広々としていて
入り口を入って左手側に食事処があり
休憩スペースになっています。
とても落ち着いた雰囲気があります。

温泉は、様々なお風呂の種類があり
十分楽しめます。
御入浴をされた皆さんは口々に
「良かった。もう少しいたかった。」
と仰っていました。
(いつかゆっくり過ごしたいですね)

御入浴をされない方や御済みの方の中には、
周りにある「ヨーク」やケーキ屋さん、タイ焼き屋さんで
買い物をしている方もいらっしゃいました。
 :
11月25日日曜日 22:30
池袋サンシャインシティプリンスホテル到着
 :
11月25日日曜日 25:00頃
山梨県内各地到着

■後記

今回、活動場所到着前車内で1回と活動中に1回、
震度4の地震がありました。
東北特有の地鳴りを響かせながらの揺れは
何回体験してもドキっとします。

まだまだ活動場所周辺では余震があります。
もし、活動中に地震が発生した場合は
「リーダー」の指示もありますが
まず高台に避難するようにお願します。

その際、絶対に守って頂きたいことは、
忘れ物をしたとしても戻らないという事です。
自身の身の安全を最優先に、「命さえあれば
なんとかなる」ということを学んだのもこの震災です。
二度と繰り返さないためのもの のひとつですが
活動場所では、避難経路・場所を毎回確認しています。
目指す場所は、遠くへではなく高い所。
状況により、最終的にはご自身の判断になることもありますが
ボランティアの基本といわれる「自己責任、自己完結」は
こういう時こそ必要となります。

今回も大勢の方が参加をして下さり、
ありがとうございました。

中には小学生、中学生のお子様もいらっしゃいました。
寒い中、黙々と殻の選別作業に
大人と同じような活躍を見せて下さりました。
多くのお子様がお父さんやお母さんと
参加をして下さっています。

「被災地で、家族そろってボランティア活動」
素敵だと思います。

私自身もそうですが、自分の目で見て、体験することで
学ぶこともあります。
ぜひ、このような機会に貴重な体験をご一緒に如何でしょうか。


まだまだ被災地では多くの「ボランティアの力」
を必要としています。
今回参加された方も以前参加をされた方も
未だ参加をされていない方も
多くの方に参加をして頂きたいです。

行って後悔することはないと
私自身は思います。

是非多くの方のご参加をお待ちしております。

(記、輿石)

121124 033

(11月24日牡鹿半島鮫浦にて)
月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
オフィシャルインスタグラム
Instagram
Twitter プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール