甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

甲斐甲斐(ら)しい山梨のおもてなし。

2012年09月

第68回復興支援活動(ボランティアバス)

8_large

68回目のボランティアバスは9月7日に実施され総勢50名以上、大型バス2台での運行と活動になりました。
50名の中には山梨から株式会社キトー様(総勢18名)が社会貢献事業の一環としてご参加いただきました。
活動内容や場所も前回と同様となりました。
そして、9月12日に一時伐採が決まった陸前高田市の奇跡の一本松を見る最後の機会となりました。

■活動日

平成24年9月8日(土)

■参加人数

総勢53名(甲斐のめぐみ35名、株式会社キトーさま18名)

■活動場所

陸前高田市災害ボランティアセンターへお世話になりました。
作業現場:陸前高田市気仙町今泉地区

より大きな地図で 9月8日作業現場 を表示

■作業内容

草取り、ガレキ撤去作業
3週間連続となりました。「この場所も今日で仕上げをお願いしたい」
とセンターより・・・果たして結果は?

■活動スケジュール


9月7日金曜日 21:00〜
山梨県内各地出発

9月7日金曜日 24:00頃
池袋サンシャインシティプリンスホテル前出発
 :
ここからは車中泊となりましたが、皆さん休憩を適時とって頂きました。
 :
9月8日土曜日 05:00〜
東北自動車道長者原SAにて休憩(朝ごはん、着替え)
朝4時の朝ごはんは早いかもしれませんが、慣れるとこの時間にお腹が空いてきます(笑)
 :
途中、コンビニへ寄り足りないものを補充しました。
 :
2_large

8_large

さらに、トップ画「奇跡の一本松」の解体前の最後の姿ということで間近で見る時間を取り参加者の皆様と一緒に歩いて見に行きました。
今まで何十回と見てきましたが、これほど間近で見たことはなく、津波の爪跡やその猛威に耐えた松の「奇跡」さをより感じることが出来ました。
9月8日土曜日 08:20〜
陸前高田市災害ボランティアセンターへ到着です。
DSC_0506

恒例の朝のミーティン、マッチングを済ませ活動場所へ出発です。
 :
9月8日土曜日 09:50〜
作業現場へ到着
ボランティアリーダーから大勢の参加者へ作業内容の指示、注意をもらい作業開始です。
60_large

気仙町の今泉地区には旧家吉田家や八木澤商店といった白壁の蔵や茅葺屋根の家が立ち並んでいました。歴史ある町並み、多くの文化財級の家財が津波により流されてしまいました。
DSC_0519

64_large

38_large

作業は順調に進みました。
68_large

時間になり作業は終了となりました。
「仕上げて下さい」と話がありましたが、まだまだ多くのガラス片そして瓦、ガレキが残っています。
作業終了後

9月8日土曜日 13:00〜
13時には片付けなど撤収。
ボランティアセンター到着後は活動報告と資材の片付けを済ませ帰路へと入ります。

VC出発後 

9月8日土曜日 14:00〜
陸前高田市のとれたてランドでお買物
 :
気仙沼市内の復興屋台村、お魚市場でお買物を済ませ帰路へ入ります。

9月8日土曜日 23:00
池袋サンシャインシティプリスホテル前到着
 :
9月8日土曜日 25:00
山梨県内各地到着

後記

9月14日奇跡の一本松は無事に搬出作業を終え、幹は愛知県、枝葉は神奈川県の製造加工業者へ渡るようです。陸前高田市へ来る度、この松を見ている方にはぽっかりと穴の空いた空間がどう映るのでしょうか。
さて、次回9月21日出発のボランティアバスは気仙沼市本吉町での活動です。前回8月11日とほぼ同様の内容になりそうです。

ご愛読ありがとうございます。皆様のご参加お待ちしております。


(記:秋山)

75_large
陸前高田市災害ボランティアセンターにて

韮崎で岩手県の語り部の方を招いた演奏会を開催します

こんにちは。
今日も北杜市須玉町はセミが鳴くほど暑いです。
まだまだ暑い日が続くと思いますが、
こまめに水分補給をし、熱中症にならない様に気をつけて下さい。

先日、山梨県の地方新聞で見つけた記事のご紹介です。

「東北の語り部とハーモニー」

Natia(ナティア)という名前で活動している、山梨県塩山出身のピアニストと声楽のユニットが、韮崎の文化ホールでチャリティーコンサートを行うというものでした。

彼女たちがコンサートをしようと思った理由は、
昨年の7月に、被災地(大槌、釜石、遠野)で演奏会を開いた時、被災地の方々に「あれから泣かないで頑張ってきたけど、(歌や演奏を聴き)いっぱい泣いたら何かすっきりした」などと言葉を掛けられ、逆に勇気をもらった事が契機となったそうです。

《詳細》
〇2012年9月16日(日)
〇開演14:00(会場13:30)
〇東京エレクトロン韮崎文化ホール
〇チケット:1500円(一般・高校生以上)
       500円(小中学生)

〇Natia(ナティア):山梨県甲州市塩山在住にピアニスト広瀬さん、声楽家の中楯さん、滝口さんの3人で結成したグループです。

コンサート内容は、
岩手県遠野市より語り部の工藤さんを遠野の民謡を聴くことが出来ます。
プログラム内容は
岩手県の民謡:南部牛追歌
岩手県出身の石川啄木「啄木短歌集」より

岩手県出身の宮沢賢治「星めぐりの歌」など岩手県について深く知ることも出来るような気がします。

チケットの購入方法は、東京エレクトロン韮崎文化ホールの受付で買うことが出来ます。
営業時間は、月曜日を除く、8:30〜17:00までです。

ちなみに、
(どうでも良い事なのですが)
私はチケットを既に購入しました。ちょうど16日に仕事がお休みだったので見に行きたいと思い、買ってしまいました。
あと一週間なので来週が待ち遠しいです。
まだチケットは残っているそうなので、お時間のある方は是非足を運んでみて下さい。

(記、輿石)

第67回復興支援活動(ボランティアバス)

240902_ 038

復興を願う黄色いハンカチ
映画「幸福の黄色いハンカチ」の山田洋次監督寄贈したもので「幸せがくるように」と願って建てられました。
今回も前回に引き続き「黄色いハンカチ」がよく見える場所でボランティア作業を行いました

240902_ 051


前回に続き今回9月2日も、「陸前高田市災害ボランティアセンター」でボランティア作業をさせて頂きました。
 
今回は前回と同じ場所「気仙町」でのガレキ撤去の作業となりました。
山梨からの道中雨が徐々に激しくなっていき、被災地の天気が心配されましたが、
予報通り、陸前高田はとてもよく晴れていました。

■活動日

平成24年9月2日(日)

■参加人数

総勢32名(参加者31名+甲斐のめぐみスタッフ1名)

■活動場所

岩手県陸前高田市気仙町

より大きな地図で 9月2日活動場所 を表示

■作業内容

ガレキの撤去作業

■活動スケジュール


9月1日土曜日 21:00〜
山梨県内各地出発

9月2日曜日 0:00〜
池袋サンシャインシティプリンスホテル前出発
  :
(車中泊)
  :
9月2日日曜日 05:15〜
東北自動車道長者原SAにて休憩(朝食、着替え)をしました。
(談合坂SA付近が渋滞しましたが、あまり心配することなくスムーズに行くことができました)
  :
道の駅「かわさき」にて休憩 6:45〜
  :
9月2日日曜日 8:00〜
陸前高田市内のコンビニ(ローソン)マイヤの隣にて休憩
(今回も比較的すいていました。各自で昼食を購入し、準備万端です)
ちなみに私はサンドイッチを買いました  

9月2日日曜日 8:20〜
陸前高田市災害ボランティアセンターへ到着です。
センタースタッフによる全体集会〜体操〜車内でのオリエンテーションを聞き
さあ活動場所の気仙町へ出発です!!
活動場所、作業内容は気仙町でのガレキ拾いとなりました。(上の地図のあたりです)
  :
9月2日日曜日 09:45〜
作業現場到着・開始
240902_ 006

「トンパック」という大きな袋の中に、.ラス∪亅プラスチックぅ譽鵐と分別しました。
ガラスの破片、大きな石、レンガ、陶器、プラスチック、家の壁から剥がれた物、刃物、大きな釘、木製の板
など様々なものが落ちていました。

白いビニールハウスには、家財があり、活動中に見つけた陶器もその中に入れました。
ガラス、陶器、刃物と危険なものがたくさん落ちていて、今もなお「インソール」や「厚手の手袋」が必要だと改めて思い知らされました。
240902_ 042

240902_ 044

陶器の破片、ガラス片はとても多かったです
240902_ 010

240902_ 024

240902_ 036

240902_ 040

皆さん暑い中お疲れ様でした。
大きな石を運ぶ後ろ姿、頼もしかったです。
運び終わった後、大きな拍手が起こりました。
ありがとうございました。

被災地は、未だにガレキなど様々なものが落ちているのが現状です。
ガレキの中には、お茶碗、車の破片,家の塗装が剥がれたものなど「生活の跡」がよく見られます

9月2日日曜日 13:30〜
午後の作業を終え、片付け、撤収となりました。

作業終了後〜9月2日日曜日 14:00

ボランティアセンターへ戻り、資材を洗い片付けをします。
センター内ではいつも作業が終わった人たちへお茶菓子、飲み物を振舞っています。
ちょっとした休憩をとってバスへ乗り込みます。

ボランティアセンターには「Tシャツ」や「クリアファイル」などが売っているのですが、
「このTシャツ買いました。」と多くのお客様が私に言って下さいました。
ありがとうございました。

ボランティアセンターへお別れをし、一同気仙沼へと向かっていきました。

9月2日日曜日 14:00
いつもの立ち寄らせていただいている「とれたてランド」でお買物。
私が今年の3月に行った「採れたてランド」よりも建物がきれいになっていました。
びっくりしました。前へ前へと一歩ずつ進んでいるのがよくわかりました。

9月2日日曜日 14:40
気仙中学校
240902_ 064

これは気仙中学校校舎にあるメッセージボードです。
この校舎は早ければ9月にも解体されるそうです。
それゆえ、メッセージボードで「思い出の学び舎へのメッセージ」を残そうと設置されたそうです。
240902_ 059

240902_ 063

「奇跡の一本松」です
9月12日に防腐処理のため切断されます。
来年まで見ることができないので、最後に見られて良かったです
帰りに、「一本松」が良く見える「気仙中学校」立ち寄り、たくましい姿をこの目に焼き付けてきました。

9月2日日曜日 15:15
気仙沼復興屋台村、おさかな市場にて休憩
(ちなみに私は「おさかな市場」でさんまの甘辛煮とふかひれスープを買いました。)
皆さんは何を買いましたか?

参加者のお1人から「これ飲んでみて」と渡されたものは
「牛タンソーダ」でした
味は…牛タンでした
皆さんも是非飲んでみてください

9月2日曜日 23:15

池袋サンシャインシティプリンスホテル前到着

9月2日曜日 25:00

山梨県内各地到着

今回も、無事ケガ無く予定通り山梨まで帰って来ることが出来ました。
ご協力のほど感謝しています。ありがとうございました。
240902_ 057

(9月2日_陸前高田市気仙町にて)

■まだ参加されていない方、1回参加したけど次回参加しようか迷っている方

私もそうでしたが1回目よりも2回目の方が色々考えたり、感じたりできた気がします。
私もそんなに足を運んでいる訳ではないので偉そうなことは言えませんが、
「多くの方が色々な視点で被災地を見て、感じ、考えて頂ければ幸いです。」

今回もブログを読んで下さり、ありがとうございました。
(記:輿石)

月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
オフィシャルインスタグラム
Instagram
Twitter プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール