甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

甲斐甲斐(ら)しい山梨のおもてなし。

紅葉情報 #紅葉 #増富 #北杜市

IMG_6214

11月中旬
すっかり紅葉も里に下りてきました。

今回も以前ご紹介した紅葉橋を撮影してきました。
増富への旧ルートにある紅葉橋への入口付近
新紅葉橋手前の様子です。(以下3枚googleマップより)
010203

駐車場にある案内板
IMG_6255

やはり先週くらいが見頃のようでしたが、それでも名残りがあり
綺麗な写真が撮れました。
(ちょっとピンぼけしてるものがありますがご容赦くださいね ^^;)
IMG_6211

IMG_6241IMG_6251IMG_6213

紅葉橋から塩川を覗くと・・・
IMG_6224IMG_6223IMG_6248

薄曇りだったため、少し暗くなってしまいましたが雰囲気は伝わるでしょうか?
IMG_6235IMG_6229

IMG_6233IMG_6218IMG_6230

ピークの頃はさぞかし綺麗だったと思いますが、
今週末くらいまでは、楽しめるかもしれません。

日に日に朝晩の気温も下がり、ひと雨ごとに落葉していきます。
今回で今年の紅葉情報は最後となりますが、残り少ない秋を満喫してください。ヾ(=^▽^=)ノ

「茅ヶ岳みずがき田園バス」は、来週11月23日で今期の運行を終了しますが、
皆様のご利用をお待ちしております。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○
 茅ヶ岳みずがき田園バス(韮崎瑞牆線)運行時刻
  みずがきルート(リンク
 みずがき号(増富瑞牆線)運行時刻(リンク
  ※運行期間12月30日から1月3日まで
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○

降雪情報  #金峰山 #初雪

初雪です。

11月8日夜から9日明け方にかけて、金峰山では雪が降りました。
金峰山小屋付近で4cmほどの積雪があったようです。

朝晩の冷え込みで、気温も氷点下になりますので、岩などは凍結します。
軽アイゼン、チェーンアイゼンをご準備下さい。
防寒対策も忘れずにお願いします。

大弛峠までのルート、長野県(川上村)側の林道は、
11月7日から冬期通行止めになっています。
山梨県側は、11月下旬ころまでは通行可能と思われますが、
降雪状況により変わるかもしれません。

 ※参考 林道通行規制情報(リンク



○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○
 茅ヶ岳みずがき田園バス(韮崎瑞牆線)運行時刻
  ※運行期間:11月23日まで
  みずがきルート(リンク
 みずがき号(増富瑞牆線)運行時刻(リンク
  ※運行期間12月30日から1月3日まで
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○

山小屋情報  #山小屋 #冬期 #瑞牆山 #金峰山

奥秩父の山小屋営業情報です。

瑞牆山荘(HP) TEL 0551-45-0521
11月最終土日までは毎日営業します。
以降は予約により営業。年末年始は営業します。
カフェも同様の営業予定です。
01

■利用料金
 1泊2食付 8,400円(税別)
 暖房費: 冬季のみ加算。
 風呂利用料: 宿泊費に含まれます。
 朝食時間: 6時00分〜6時30分(変動あり)
 夕食時間: 17時30分(変動あり)
 翌日登山のお弁当: おむすび(有料、要予約)
 事前予約: 電話またはフロントで受付。
 当日予約: お断りすることがあります。
 ※消灯・就寝時刻の関係より、21時以降の予約電話はご遠慮下さい。
■登山口のトイレ(有料)
 使用できますが、山荘営業時間以外にトイレはありません。
■水場
登山口には通年給水設備はありません。飲用水は事前に用意するか、山荘での販売となります。

++++++++++++++++++++++++++++
富士見平小屋(HP) TEL090-7254-5698
02

冬季営業12月から3月末まで
 ※週末のみ予約があれば営業。年末年始も営業。

■利用料金
 素泊まり(トイレ代と布団代込): 4,500円(税込)
 一泊2食付き(トイレ代と布団代込): 9,500円(税込)
 食事のみ(朝食と夕食): 5,000円(税込)
 冬季料金: 500円(税込)
 ※11/1〜4月末日
 テント一泊(トイレ料金込): 大人1,000円(税込)
 トイレ一回使用料(日帰りの方のみ): 100円

++++++++++++++++++++++++++++
金峰山小屋(HP) TEL&FAX 0267-99-2030 携帯090-4931-1998(~21時頃迄) 
03

今シーズンの営業は、11月26日泊をもって終了。
年末年始の営業は12月30日から1月3日を予定。
ご利用の方は必ず事前にご予約ください(定員60人)

■利用料金
 1泊2食:  8,500円
 1泊夕食: 7,500円
 1泊朝食: 6,500円
 素泊り:  5,500円
 ※小学生:−1,000円
 ※12月〜3月冬期料金+500円
 おむすび 500円 (宿泊者のみ)

++++++++++++++++++++++++++++

上記情報は、各山小屋のサイトから引用していますが、
ご利用になる前には、必ず直接お問い合わせください。

今年の「茅ケ岳みずがき田園バス」の運行は、11月23日(水)をもって終了いたします。
年末年始は、増富温泉、瑞牆山荘間を「みずがき号」が運行いたします。
本年度運行も残り僅かとなりましたが、皆様のご利用をお待ちしています。
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○
 茅ヶ岳みずがき田園バス(韮崎瑞牆線)運行時刻
※運行期間:11月23日まで
  みずがきルート(リンク
 みずがき号(増富瑞牆線)運行時刻(リンク
※運行期間12月30日から1月3日まで
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○

降雪情報 #雪 #金峰山 #登山

先日紅葉情報を更新したばかりですが、降雪情報の速報です。

先月24日には、瑞牆山荘付近でも霜が降り氷が張りましたが、
金峰山では、昨夜雪が降ったようです
昨年は11月10日が金峰の初雪でしたので、今年は1週間ほど早いことになります。

朝晩の冷え込みで、登山道は凍結箇所があり、アイゼンなど冬山装備がないと危険です。
縦走、金峰山を目指しても、装備のない登山者は引き返しているようです。
ちなみに、八ヶ岳も編笠山まで降り、下界からでも着雪が確認できます。

詳細は、分かり次第更新していきますが、登山には冬山装備でお願いします。

※訂正
先日投稿した記事内容に誤りがりました。
11月2日の夜に金峰山で雪が降ったと記載しましたが、正確には「霧氷」でした。
気温が氷点下となったため起こる現象です。
積雪はありませんが、岩などは凍っているようですので、
早朝登山には足元にご注意ください。


発掘!ほくと #観光 #北杜市 #知る人ぞ知る #耳より

11月3日文化の日の今日は、朝から快晴です。

発掘とはいっても、
 ・今ではあまり知られていない
 ・観光資源として認知度が低い
 ・観光情報が少ない
 ・もしかしたら観光資源?
 ・是非観光名所に! 
などの視点から、独断と偏見を交え
市内のおすすめ情報をピックアップしてご紹介したいと思います。(^^

今回は、須玉町比志地区にある「石割の松」。
鳥井坂トンネルの開通とともに使われなくなった旧道沿いにあり、
以前は案内板もあったのですが現在は見当たりません。
そのせいで、今ではその存在すら知る人も少ないようです。

増富から韮崎方面に向うトンネルの手前
IMG_5863
この位置から道路右側を見ると・・・
お分かりになりますでしょうか?
IMG_5859_1
少しズームしてみました
IMG_5862_1
もうお分かりですよね?
IMG_5860_1
この松、というか巨岩全体が「石割の松」と呼ばれているものです。
IMG_5860_2

巨岩を裂くように、松が生えているのですが、
不思議ですね〜
どのようになっているのでしょうか??

ご覧になれるポイントは、トンネル手前ですが、トンネルの出口であり、
わずかでも直線道路なので事故に繋がりそうな危険な場所です。
お車でお越しになる時は、トンネルから遠く離れた場所に駐車して、
車両の往来に気をつけながらガードレール沿いを歩いてください。
(特に駐車場があるわけではないので、バスなど公共交通機関をおすすめします)
12016111

安全やゆっくりご覧いただくためには、近くまで徒歩で行く方がよいかもしれません。
ただし、ゴミの投棄など住民の迷惑にならないようお願いします。
toho

北杜には、このような隠れた?名所がたくさんあります。
今後も市内のマニア(ニッチ)な情報をご紹介していきますのでご期待ください(^^





月別アーカイブ
最新コメント
ギャラリー
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
  • おいしい北杜! #いちご狩り #北杜市 #フルーツ #観光 #農園
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 累計:

記事検索
オフィシャルインスタグラム
Instagram
Twitter プロフィール
livedoor 天気
QRコード
QRコード
livedoor プロフィール