甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

来て見て甲斐感!山梨のおもてなし。🄫2008 Yamanashi Kyohoku Kotu Co.,Ltd.

IMG_E1671

こんにちはー
先日の連休は天候に恵まれ、市内各所で行われたイベント会場では
多くの観光者で賑わいました。
10月からお伝えしている増冨の紅葉情報も今回が最後となりますが、
最新の紅葉の様子をお届けします。

本日は薄曇りの中、紅葉橋に足を運んでみました。
前回から1週間ほど経ちましたので、きっと見頃を迎えているはずです。。。

駐車場の周りは色づいています
IMG_1766IMG_E1600IMG_E1601

IMG_E1604IMG_E1605IMG_E1725
一週間ですっかり見頃を迎えました。
IMG_E1607IMG_E1608IMG_E1611

IMG_E1612IMG_E1672IMG_E1621

IMG_E1628IMG_E1635IMG_E1642

ピントがいまひとつ合っていませんね
IMG_E1644IMG_E1648IMG_E1662

IMG_E1668IMG_E1651IMG_E1696

IMG_E1669IMG_1638IMG_1640

IMG_E1709IMG_E1716IMG_E1723

いかがでしょうか?
増冨への玄関口、紅葉橋周辺は錦織なす全山紅葉 真っ盛り
IMG_E1769
みずがき湖の紅葉も今週末までは十分楽しめそうです。

紅葉橋へは、以下の地図を参考にしてください。
紅葉橋紅葉橋 入口
(Googleマップ、ストリートビュー)

紅葉を見逃した方は、まだ間に合います。
ご家族、友人知人を誘って、心と身体の富が増す『増冨』へ!
皆様のお越しをお待ちしております。
なお、弊社の茅ヶ岳みずがき田園バス(韮崎瑞牆線、韮崎深田公園線)は、
今月11月23日(木)までの運行となっております。
以下、リンク先よりお確かめのうえご利用をお待ちしています。
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
 茅が岳みずがき田園バス運行案内 0551-42-2343
   運行案内PDF(リンク
 9名様までの小グループでの観光には、料金お得なジャンボタクシーが便利です。
 JR韮崎駅や穴山駅、日野春駅までお迎えにあがります。
  三共タクシー 0120-37-2328
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

IMG_1358_1

こんにちは〜
あっという間に11月ですね。
本日は朝から快晴。
せっかくなので、時間をぬって増冨周辺を歩いてきました。
少しでも紅葉の様子が伝わるといいのですが、
撮影の腕前はお許しいただくこととして
以下、最新の紅葉情報をお届けいたします。

まずは増冨温泉を抜け、本谷川渓谷に入っていきます。
IMG_1254IMG_1258IMG_1262
このあたりは、見頃を迎えています。
IMG_1265IMG_1266IMG_1269
なんといっても、見どころは川に沿って映える色とりどりの木々ですね。
IMG_1273IMG_1275IMG_1282

IMG_1288IMG_1292IMG_1293

ピンぼけが多くてすいません。
IMG_1295IMG_1297IMG_1301

IMG_1302IMG_1304IMG_1310

IMG_1313IMG_1318IMG_E1319
金山平から臨む金峰山
ここまでくるとすっかり晩秋を漂わせています。
IMG_1325IMG_1322IMG_1320

瑞牆山荘前を通過し、みずがき山自然公園へ
見る角度によって、その姿を変える瑞牆。
IMG_1329IMG_1339
公園からは、全景がみることができますが、
いろんな角度から撮影してみました。
IMG_1341IMG_1344IMG_1347

公園内のもみじも木にによって色づきがまばらです。
IMG_1349IMG_1351IMG_1348

IMG_1357IMG_1359IMG_1361

時間があればのんびりしたいところですが、公園をあとに通仙峡へ
前回撮影から一週間ほど経っていますがどうでしょう。
IMG_1374IMG_1373IMG_1367
色づきが濃くなり見頃を迎えています。
IMG_1371110111011

そして、みずがき湖へ
こちらも見頃ですね。
IMG_1379IMG_1381IMG_1378

そして本日最後に立ち寄ったのは、いわずと知れた『紅葉橋』
増冨への玄関口にある紅葉の名所です。
IMG_1384IMG_1385IMG_1386
長雨のせいか、道路脇の山では水が湧き出ています。
落ち葉を踏みしめながら奥へと進むとそこには紅い橋
IMG_1407IMG_1409
時代を感じる橋ですが、趣がありますね。
IMG_1426IMG_1411IMG_1414

IMG_1416IMG_1396IMG_1401
こちらはあと一週間ほどで見頃を迎えそうです。
IMG_1390IMG_1392IMG_1393


さて、いかがだったでしょうか?
今回は、増冨温泉から瑞牆山荘経由で
みずがき山自然公園とみずがき湖(塩川ダム)、通仙峡、
そして、紅葉橋を巡るコースでした。
紅葉も徐々に下界へ降りてきていますので、
増冨温泉から標高の低いところは、今週末あたりが狙い目のようです。

通仙峡へのマイカーでのアクセスは、塩川トンネル入口手前
(みずがき湖ビジターセンターよりトンネル側)に駐車場がございます。
そこからトンネル内の歩道を通り通仙峡トンネルを抜ければすぐ。
徒歩10分程度です。
1102

弊社のバスなら、通仙峡付近は停留所がなくとも下車できますので
通仙峡トンネル入口で下車ください。
乗車はみずがき湖ビジターセンター停留所となります
増冨温泉から瑞牆山荘までの区間は自由乗降です。
山梨の紅葉狩りといえば、北杜市増冨で決まり
皆様のお越しをお待ちしておりま
紅葉狩りには、弊社バスをご利用ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
 茅が岳みずがき田園バス運行案内 0551-42-2343
   運行案内PDF(リンク
 9名様までの小グループでの観光には、料金お得なジャンボタクシーが便利です。
 JR韮崎駅や穴山駅、日野春駅までお迎えにあがります。
  三共タクシー 0120-37-2328
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【バス路線図】

IMG_0007

こんにちは〜
台風一過とはならず、天候も不安定な日が続きますが、
久しぶりに青空が見えたので増冨を散策してきました。
2000m級の山は既に見頃を過ぎていますが、本日朝撮りした様子を見どころを交えてお届けします。
例年のこの時期は瑞牆山荘から増冨温泉の間が見頃を迎えます。
さて、今年の紅葉はいかに

IMG_0001_1
(みずがき自然公園へ向かう林道より瑞牆山を臨む)

駐車場から芝生広場への階段
なんと霜が降りてました。
IMG_0002IMG_0003IMG_0004

広場のもみじは色が少し薄いです。
IMG_0011_1

振り向くと、南アルプス連山が見えます。
よく見るとうっすらと雪が。
どうやら昨夜の雨が高所では雪になったようです。
IMG_0012_1IMG_0013_1IMG_0014_1

瑞牆山
IMG_0939

公園を後にし、ここから瑞牆山荘前を通り、今回のメインの撮影ポイントとなる本谷川渓谷へ

途中で見えた南アルプス
すっかり雪化粧。
IMG_0015_1

金山平を過ぎ、落合という三叉路付近を歩きます。
ここは木賊峠(昇仙峡、牧丘とつながるクリスタルライン)と増冨温泉との分岐点です。
角度を変えて数枚。
やはり色づきが薄いですが、十分綺麗ですね。
IMG_0949IMG_0951IMG_0958
駐車場の付近には、どんぐり。
IMG_0963IMG_0961
このあたりは撮影ポイントのひとつです。
IMG_0968IMG_0969IMG_0976

更に増冨温泉へと進みます。
IMG_0984IMG_0993IMG_0994
左の写真は『弁慶の力石』
ご覧のとおりの巨岩です。
IMG_1002IMG_1004IMG_1014

ここから間もなく増冨温泉です。
撮影を終え、このまま出社の予定でしたが、久しぶりに“あるところ”に立ち寄ることにしました。
IMG_1025
この先には旧道があり、ダムができる以前は若神子方面から増冨温泉へ向かう本道でした。
現在は車輛通行止めとなっていますが、増冨の紅葉の名所のひとつです。
その名も『通仙峡』
こちらには駐車場がないため、お車でお越しの場合は、みずがき湖に駐車し
10分程度歩いていただきます。
トンネルを抜けるとご覧の景色。
IMG_1026
さらに進んでいくと、、、
IMG_1027IMG_1028IMG_1030

まだ少し早い感じですが、素晴らしいですね。
IMG_1032IMG_1033IMG_1034

IMG_1041IMG_1042IMG_1047


さて、いかがだったでしょうか?
今年は夏からの長雨で、紅葉もいまひとつ鮮やかさが足りない感じですが、
まだ緑の葉も目立ちます。
今でも十分見応えはありますので、ゆっくり散策してはいかがでしょうか?
山梨の奥入瀬といわれる本谷川渓谷、隠れたポイント通仙峡など
今が旬の紅葉狩りに是非お出かけください。
お時間に融通がきく方は、混雑の少ない平日のお越しをおすすめします。

本日巡ったポイントは以下地図のコース上にあります。

弊社のバスなら、通仙峡付近は停留所がなくとも下車できますので
通仙峡トンネル入口で下車ください。
乗車はみずがき湖ビジターセンター停留所となります
増冨温泉から瑞牆山荘までの区間は自由乗降です。

紅葉狩りには、弊社バスをご利用ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
 茅が岳みずがき田園バス運行案内 0551-42-2343
   運行案内PDF(リンク
 9名様までの小グループでの観光には、料金お得なジャンボタクシーが便利です。
 JR韮崎駅や穴山駅、日野春駅までお迎えにあがります。
  三共タクシー 0120-37-2328
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;
【バス路線図】

このページのトップヘ