甲斐的空間

市内や山梨県内の観光情報、弊社の事業活動を紹介いたします。

来て見て甲斐感!山梨のおもてなし。🄫2008 Yamanashi Kyohoku Kotu Co.,Ltd.

4月28日出発の第54回目の支援活動の様子をお届けいたします。

□活動日
4月29日(日)
□参加人数
45名
□活動地
宮城県亘理郡山元町
□作業内容
.レキ除去
¬渦箸庭のガレキ撤去
ビニールハウスの組み立て
□作業現場
宮城県亘理郡山元町内3ヶ所<MAP>

私、秋山にとっては久しぶりの山元町のテラセン。色々な発見や少ししんみりした今回のボランティアの活動は以下より。

4月28日21:00〜
山梨県北杜市出発
陸前高田市へ行くときより30分遅めの市出発

同日24:00〜
池袋サンシャインシティプリンスホテル前出発

4月29日04:30〜06:00
東北自動車道菅生PAにて食事休憩など

同日08:00〜08:40
29_ 002
普門寺(テラセン)到着。着替えや身支度を終わらせました。29_ 008
センタースタッフより本日の活動内容が説明されました。みなさん気合十分(?)ですね。

同日09:00〜13:00
活動場所が3ヶ所となりました。それぞれの活動風景は以下より

“に使う土中の異物除去
こちらの作業は以前も行いました。
29_ 00929_ 03329_ 04229_ 04729_ 04829_ 051
小学生ボランティアもスコップや鍬を持って頑張ります。
29_ 05329_ 05529_ 058

¬渦箸庭のガレキ撤去
29_ 02829_ 029

ビニールハウスの組み立て(ビニール張り)
29_ 01929_ 02029_ 01529_ 01429_ 01629_ 031


同日13:00〜14:30
ボラティア作業は13:00で終了しました。
普門寺の境内で昼食をとらせていただきました。その際スタッフの方より山元町の現状や今後についてのお話を聞くことができました。山元町にもともと住んでいた人の生の声は大変厳しく、私たちは想像することや気持ちを察する事しか出来ないことばかりでした。自分たちの母校の現状や、景色のよかった海辺の話。農作物をつくり営んでいた人たちの未来。そんな筆舌に尽くしがたいお話を数多く、本当につらそうに語ってくれました。

同日15:00〜15:30
「鳥の海ふれあい市場」にて休憩とお買物

同日〜24:00
無事に東京、山梨まで戻ってきました。
2

また皆様にお会いできることを楽しみにお待ちしております。(記・秋山)

5月の大型連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。
甲斐のめぐみのボランティアバスは連休初日の4月28日に岩手県陸前高田市災害ボランティアセンターに行ってきました。その様子をお届けいたします。

029

□活動日
4月28日(土)
□参加人数
40名
□活動地
岩手県陸前高田市米崎町
□作業内容
“の草刈
畑のガレキ撤去
□作業現場
岩手県陸前高田市米崎町脇ノ沢漁港付近<MAP>
活動を始めるにあたり依頼主さんからごあいさつがあり
ボランティアリーダーより活動手順、注意事項を説明して頂き作業に入ります。
024023
晴れやかな天候の下、草刈や細かなガレキを集めていきました。
010011012013014015

アメリカンレーキ(先の細い鍬のようなもの)を使い土の中の細かいガレキを掘り起こしていきました。(写真中のカメラマンは途中まで同行した朝日新聞社の記者です。)
016

休憩時間中、今回の活動の依頼主から飲み物の差し入れを頂きました。暑い中の作業になったので大変貴重な水分補給となりました。ありがとうございます。
006

東日本大震災から2度目の大型連休を迎え陸前高田市災害VCでの受け入れ人数は述べ10万人を突破との事です。関東首都圏やはるばる九州から来られる方にもお会いしています。
力強いボランティア参加者の人(初めて参加される人、何度も通ってくれるリピーターの方)のおかげです。
002

"ありがとうございます、そしてお疲れさまでした"
CIMG0053

感謝の言葉と、ケガ無く無事に終了できた事をお伝えいたします。

4月28日の深夜には山梨に到着いたしました。
その夜の4月28日にもボランティアバスが出発いたしました。
次回の活動場所は「宮城県亘理郡山元町」となります。

 ここのところ一気に気温が上がり、だいぶ過ごしやすくなりましたが

 あいにく今日は朝から雨模様です。



 桜前線はかなり北上しています。
 
 清春芸術村の桜や神田の大糸桜は、今日の雨や風でほとんどが散ってしまいそうです。

 今は、須玉町三代校舎ふれあいの里にある桜が満開です。


 また、明野町にるハイジの村ではチューリップが咲き始めています。

 今週末には十分楽しめそう^^


 ぜひ、お仲間やご家族を誘って遊びにお越しください
(⌒-⌒)

このページのトップヘ